スポンサードリンク

犬猫用毛玉症の予防・改善のお薬「ラクサペット」を格安で

海外で人気の「ラクサペット」が日本で買えます。

軽い便秘や毛玉症の予防・改善に効果的なお薬。

このお薬はジェル状になっていて、口か鼻から投与します。

鼻から投薬!?ってなんだ〜と思いググってみたら、鼻についたのはなめとる習性があるので、バターなどと混ぜて使うといいらしい。まあ、普通は口からやると思います。

使用方法

猫:毛玉を体外に出したい→5グラムを2〜3日間。その後は2.5グラムを1週間に2〜3回
猫:下剤として使う→2.5グラムを1週間に2〜3回 
小型犬:下剤として使う→15グラムを1週間に2〜3回 
大型犬:下剤として使う→30グラムを1週間に2〜3回

毛玉は自然に体外に排泄されてるものですが、この毛玉が出なくなり、やがて大きな 固まりとなって、胃や腸の中に溜まってしまいます。こうなると、腸の中の毛が便と便を繋げてしまい 便秘になります。

犬猫が便秘の時にラクサペット(下剤)が役に立ちます。


ラクサペットの詳細はこちら

当サイトは、犬の病気・ペットの病気・目の病気・耳の病気・犬のがん(癌)・イヌの鼻の病気・愛犬のサプリメント・愛犬の治療薬・予防薬などを紹介しています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。